ハポンDEダンスvol,25(YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクト)

〇2017年1月30日(月)
19時オープン 
19:30スタート

〇場所:KDハポン(鶴舞駅近く)にて
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/

〇料金:2000円+1ドリンク 500円 (小学生以下無料、学生1000+1ドリンク500円)
(チケットは出しません)
...
〇出演者
akari
小池真理子
倉知可英・野口あや子
鈴村由紀
以上、順不同

◉akari.i
バレエ、コンテンポラリーダンス、身体表現を行う。92年生まれ。都内にてデザインフェスタなどに出演。「感動するバレエを、あなたに」。

◉小池真理子
名古屋を拠点に世界で活躍する三代真史舞踊団に2007年入団〜2012年卒団
在団中より定期的にニューヨーク、ロンドンへ渡りジャズダンス、HIPHOP、タップダンス、バレエ等を学ぶ。
2015年コミュニティダンス ファシリテーター養成コース修了。
昨年より定期的にコミュニティダンスワークショップを開催。
誰もが気軽に楽しむダンスをモットーに、最近ではmusical.lyアプリを使ったダンス作品をインスタグラムにて公開中。

◉倉知可英(コンテンポラリーダンサー)
6歳より踊り始める。
98年、愛知県の助成を受け、フランス・グルノーブルにあるフランスのジャン・クロード・ガロッタ主宰「グルノーブル国立振付センター」にて2年間研修した後、カンパニーメンバーとなり、フランス国内、海外20カ国以上のツアーに参加。2006年帰国後は、名古屋を拠点にダンサー・振付家として、様々なアーティストとのグローバルな活動を展開。
2015より、スタジオを拠点にした「seeds dance company」を結成し、studio K.K.nagoyaにて、様々な形態の公演「ナゴヤ・ダンス・シーン」を定期的に開催している。
平成24年度名古屋市芸術奨励賞受賞。
名古屋市民芸術祭2014特別賞受賞。
studio K.K.nagoya/seeds dance company主宰。

◉鈴村由紀
YKOダンスカンパニー主宰。「アーツチャレンジ2009」にて「next to the_。」を発表。2012年から2年間、七ツ寺共同スタジオレジデントカンパニーを務める。YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクトとして、定期的にハポンDEダンス,(鶴舞KDハポン)映像とダンスのコラボパフォーマンス(gallery white cube)を行っている。
昨年はニュージーランドオークランドアーツフェスティバルwhite night参加

 

 

 

 

ーーーーーーーーー
素晴らしい音楽家とダンサーの方々と、ハポンという素敵な場所でご一緒します。
それぞれ各演者だけのセットと、そして演奏とダンスとの共演のセットを行ないます。
「ユキ」という名前の演者さんが三人揃う、「ユキアソビ」。
皆さまにも、遊びにお越し頂ければ幸いです。

(桐野さん)
「ユキアソビ」...
出演…
ダンス:鈴村由紀・駒
音楽:金子ユキ・桐野さん

日時…
2017年1月22日(日)18時半開場・19時開演

会場…
K・Dハポン
・JR鶴舞駅北口より高架沿いに北上(千種方面)徒歩約3分
・同じく地下鉄鶴舞駅3番出口より徒歩約7分
*専用駐車場はございません。
PHS 070-5257-1324
TEL (052)251-0324
e-mail kdjapon@gmail.com

チャージ…
1800円(+1ドリンク代500円)

出演者プロフィール

鈴村由紀…
YKOダンスカンパニー主宰。「アーツチャレンジ2009」にて「next to the_。」を発表。2012年から2年間、七ツ寺共同スタジオレジデントカンパニーを務める。YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクトとして、定期的にハポンDEダンス,(鶴舞KDハポン)映像とダンスのコラボパフォーマンス(gallery white cube)を行っている。
昨年はニュージーランドオークランドアーツフェスティバルwhite night参加。
HP http://ykodance.jimdo.com/
Twtter:@ykodance
YouTube:yukio0316suzu

駒(comma)…
1977年生まれ、愛知県出身。
ジャズダンス、モダンダンス、舞踏などをさらっと学んだ後、「操作される身体」をテーマに2005年、駒として活動を開始。その後、即興集団スタイアコーロを結成し各地でパフォーマンスを行う。
現在は、舞踏を基調としたダンスによる、音楽を行為に変換する試みを展開中。

金子ユキ…
インドスタイルのヴァイオリニスト。
90年代後期、ギタリストとしてのバンド活動時はシタールギターなども演奏し、98年に河端一、カネコテツヤとアシッドフォークユニット「Floating
Flower」結成。
当時リリースしたアルバム2枚が海外各誌で絶賛され、CDやLPでリイシューされた。
その後、サイケデリック・ミュージックや即興演奏を追求していくうちにインド音楽に辿り着く。
2001年からインド・ベナレスでDr.Mohanty に北インド古典音楽のヴァイオリンを一から学び始め、後にムンバイで Dr.N Rajamにも習う。
現在はバンガロールで南インド古典音楽をDr. L.Subramaniamに師事し、渡印を繰り返している。
2014年、インド・ブッダガヤの世界遺産・大菩薩寺の『仏陀と平和の祭典』に出演。
2015、2016年 台湾の『Asian Indian Festival』に出演。
2016年1月 、ROVOの勝井祐二とのバイオリンデュオでライブアルバム”Mythos”をリリース。
2016年初夏にはエレクトリックヴァイオリンによるソロ演奏でイギリス、ドイツ、ギリシャでライヴツアーを行った。
インド古典音楽の演奏の他にも、エレクトリックヴァイオリンやシンセサイザー、ラップトップを使用してのソロ演奏、自身のバンド「float」やその他のバンドのサポート、即興演奏で様々なアーティストと共演してジャンルレスな活動をする。
http://kanekoyuki.wixsite.com/kaneko-yuki

桐野さん…
フィドル・アコーディオン・ジャンベ編成により、欧州各地のトラッドやセイバーズ等で遊ぶユニットです。
主に飲み屋さんやカフェ、なやばし夜イチ等で演奏しています。
今、EPを作っているところです。
ーーーーーーーーー
鈴村由紀作品展「踊る絵 踊らない体」

場所:喫茶コエタロ 名古屋市千種区松軒2-7-1
   (弦月コーポ1F)℡070-5335-2711
   ※地下鉄今池駅より徒歩15分市バス都通一丁目より徒 
   歩3分 系統:千種13、吹上11、東巡回 
   http://blog.livedoor.jp/cafe_koetalo/

日時:11/18~11/30
10:00~19:00 金・土曜日20:00まで
   定休日 木曜日、第1月曜日
...
※11/30(水)ダンスパフォーマンス有ります
 19:30~(約40分のパフォーマンスです)
 投げ銭
 出演者:寺原幸(ダンス)鈴村由紀(ダンス)近藤寛峰(ドラム)島澤敦子(ボーカル)

◉子供の頃、工作をするのが大好きでした。その時のままの感覚で制作をしています。
ダンサーである私は、アーティスト仲間に触発され、ここ数年絵を描いたり物作りを始めました。
ダンス同様、行為の延長、衝動の結果に心を動かされます
子供の頃のままの感性が私に作品制作をさせます。
------
2016年9月10日(土) ・11日(日)
七ツ寺共同スタジオ

君はいつまでも見てるのか(ええ、いつまでも)
おれはそもそも  見られてさえいるんだろうか

双身機関第18回公演  出口なし/芝居  
作  ジャン=ポール・サルトル(出口なし) サミュエル・ベケット(芝居)
演出 寂光根隅的父  
美術 野地恵梨子
出演 獅子見琵琶 森下光 加藤真紀子 杉町明子 笹岡豪 鈴村由紀(YKOダンスカンパニー

巨大な壺に閉じ込められた男1人と女2人
彼らはおそらく・・生きてはいない
けれど生前と変わらず痴話喧嘩を繰り拡げ、救いを求めて泣き笑う
気づいていないのか??
神よ、彼らに御恵みを

○日 時 2016年9月10日(土) ・11日(日) 午後2時40分開場・3時00分開演
○会 場 七ツ寺共同スタジオ
〒460-0011 名古屋市中区大須2-27-20
  (地下鉄鶴舞線「大須観音」駅徒歩5分)
       
○チケット 
一般前売 3,000円  当日 3,300円
学生前売 1,500円  当日 1,800円
※受付は開演の1時間前、開場は20分前となります
※会場には駐車場・駐輪場がございませんので、お越しの際には公共交通機関をご利用ください。      

照明 横尾友美(電光石火一発座)
音響 尾関崇之(EARTH SOUND FACTORY)
舞台監督 柴田頼克(電光石火一発座・かすがい創造庫)
  
写真撮影 構久夫
宣伝美術 早野篤子
協  力 今井あや子 日野久美子 現代舞台音楽研究会 坪井菜摘 サブテレニアン 劇団河馬壱 獣の仕業 高松章子 

企画制作・主催:双身機関 

予約・問合せ 双身機関 info@soushinkikan.org 090-1625-6425(ジャコウ)
公式ホームページ http://soushinkikan.org/ 

チケット取扱い 発売開始 2016年7月1日(金)

こりっち舞台芸術 
 https://ticket.corich.jp/apply/74776/

使用テキスト
「出口なし」作 ジャン・ポール・サルトル 翻訳 伊吹武彦 人文書院 1952年刊
「芝居」 作 サミュエル・ベケット 翻訳 安堂信也 高橋康也 白水社 1991年刊 


双身機関 SOUSHINKIKAN
1995年3月結成 ―――
 2005年には商店街での市街劇『箱男と箱女』(原作:安部公房)を上演、 2006年にはパフォーマンス作品 『ファシズム!』をもって韓国ソウルのギャラリー、 名古屋陶磁器センター、東京都美術館、三重県伊勢市のカフェを巡演、その後も野外広場、神社での上演を重ね、常に既成の劇場ではない新たな空間との出会いを求め続けている。 
主宰の寂光根隅的父は利賀演劇人コンクール2012にて優秀演出家賞・観客賞を受賞。また近年では東京や鳥取、松本など各地の演劇祭への招聘も多く、イヨネスコやベケットなど先鋭的な劇作家やオリジナルの作品を斬新な手法で上演し好評を博している。 

寂光根隅的父 jakounezuminopapa
演出家、双身機関代表。高校在学時より演劇を始める。皇學館大学国文学科卒。1990年代にアスベスト館、天使館などで舞踏を学ぶ。1995年に双身機関を結成。以後、企画・演出を担当、身体と空間を軸にした実験的な公演活動を続けている。
 七ツ寺共同スタジオの企画・制作スタッフとしても長年活動、専属市民劇団「猫足ウィローズ」を2010年に結成、ディレクターを務める(現在は独立市民劇団)。
代表作は『コール』『市街劇・箱男と箱女(原作・安部公房)』『ファシズム!』『阿片戦争(作・寺山修司)』『授業(作:ウジェーヌ・イヨネスコ)』『しあわせな日々(作・サミュエル・ベケット)』(双身機関)、『ハムレットマシーン(作・ハイナー・ミュラー)』『昔の女(作:ローラント・シンメルプフェニヒ)』『ゴドーを待ちながら(作・サミュエル・ベケット)』(七ツ寺プロデュース)、『夢十夜』(寂光根隅的企画)、『オン・ザ・レインボウ』(猫足ウィローズ)
合気道初段。舞台芸術財団演劇人会議会員。

”DANCE WITH THE DEAD”


☆日時
2016年8月11日(木・祝)
18:30開場・19:00開演...

☆会場
「K・Dハポン」
〒460-0012 名古屋市中区千代田5丁目12-7
・JR鶴舞駅北口より高架沿いに北上(千種方面)徒歩約3分
・同じく地下鉄鶴舞駅3番出口より徒歩約7分
*専用駐車場はございません。
phs 070-5257-1324
tel (052)251-0324
e-mail kdjapon@gmail.com

☆チャージ
1800円+1ドリンク代500円

☆出演
鈴村由紀
XANDRA CORPORA
もやもやラジオ
桐野さん


☆出演者プロフィール

「鈴村由紀」
YKOダンスカンパニー主宰。「アーツチャレンジ2009」にて「next to the_。」を発表。2012年から2年間、七ツ寺共同スタジオレジデントカンパニーを務める。
YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクトとして、定期的に「ハポンDEダンス」(K・Dハポン)・映像とダンスのコラボパフォーマンス(gallery white cube)を行なっている。
昨年はニュージーランドオークランドアーツフェスティバルwhite night参加
HP http://ykodance.jimdo.com/
Twtter:@ykodance
YouTube:yukio0316suzu

「XANDRA CORPORA」
カリフォルニア出身、アメリカ人シンガーソングライター。都会のサンフランシスコと砂漠地域という、彼女の育ったふたつの環境にインスパイアされた音楽を作っている。
音楽・芸術・文化を体験し、他のアーティストとコラボレーションするために来日。
世界のアーティストと共にレコーディングしたバンドとしてのデビューアルバム、「SOUL FIRES」を7月にリリース。
www.xandracorpora.com

「もやもやラジオ」
哀愁ギターに爆裂カホンとマシンガンタップダンスが繰り広げる、名古屋発真正路上音楽。様々な地域やジャンルのアーティストとのコラボやセッションを重ね、世界に通用するパフォーマンスを目指す。カフェ、クラブイベントの他、名古屋市認定Nagoya POP UP ARTISTとして、地下鉄駅、城など様々な公共の場所でも活動している。
2016年に世界からのミュージシャンをゲストに迎え「LINKS EP」を発表。
http://moyamoyaradio.flavors.me/
https://www.facebook.com/moyamoyaradio/

「桐野さん」
フィドル(立山)・アコーディオン(森)・ジャンベ(榎本)編成にて、欧州各地のトラッドやセイバーズ等で遊ぶユニット。
https://m.facebook.com/桐野さん-165846320271646/



It's Obon holiday. The spirit of the dead return to the land of living. Let's enjoy the time of being free from various "boundaries". Come to Tsurumai K. D Japon and join us with your friends from the Great Beyond!


”DANCE WITH THE DEAD”


-Date
August 11th, 2016
Thursday/Holiday
Open 6:30 p.m. Start 7:00 p.m.

-Venue
“K. D Japon”
Address: 5-12-7, Chiyoda, Naka-ku Nagoya-shi, Aichi, 460-0012, Japan
Map https://goo.gl/7xHYn2
3 minutes from JR Tsurumai St. North Ext., 7 minutes from Subway Tsurumai St. Exit No. 3
No parking lot available
Tel: 070-5257-1324

-Charge
1800 yen, need one drink order separately

-Artists
•SUZUMURA YUKI
•XANDRA CORPORA
•MOYAMOYA RADIO
•KIRINO-SAN


-Artist Profile

•SUZUMURA YUKI
As a head of YKO Dance Company, Yuki presented "next to the_." at "Arts Challenge 2009". She has acted as a resident company of Nanatsudera Collaborative studio for two years from 2012.
As YKO Suzumura Yuki dance performance project, she regularly holds “Japon De Dance” and “gallery white cube” which is collaborative performance between movie and dance.
In 2015, she performed at the New ZeaLand Auckland Arts Festival “white night”.
HP http://ykodance.jimdo.com/
Twtter:@ykodance
YouTube:yukio0316suzu

•XANDRA CORPORA
Xandra Corpora is an American singer-songwriter originally from California. She was raised in the desert before moving to San Francisco, and both of these environments surface in her music. She came to Japan to experience the art and music of the culture, and collaborate with other artists.
Xandra has just released her debut album "Soul Fires" with her band.
www.xandracorpora.com

•MOYAMOYA RADIO
Guitar X Cajon X Tap Dance
Authentic Street Music from Nagoya, Japan.
As a Nagoya-City licensed “POP UP ARTIST”, they perform at various public spaces in Nagoya.
http://moyamoyaradio.flavors.me/
https://www.facebook.com/moyamoyaradio/

•KIRINO-SAN
Consist of Fiddle (Tateyama), Accordion (Mori) and Djembe (Enomoto), Kirino-san plays various repertoires from European trad music to cover of The Sabres Of The Paradise etc.
https://m.facebook.com/桐野さん-165846320271646/

 

 

”DANCE WITH THE DEAD”


☆日時
2016年8月11日(木・祝)
18:30開場・19:00開演...

☆会場
「K・Dハポン」
〒460-0012 名古屋市中区千代田5丁目12-7
・JR鶴舞駅北口より高架沿いに北上(千種方面)徒歩約3分
・同じく地下鉄鶴舞駅3番出口より徒歩約7分
*専用駐車場はございません。
phs 070-5257-1324
tel (052)251-0324
e-mail kdjapon@gmail.com

☆チャージ
1800円+1ドリンク代500円

☆出演
鈴村由紀
XANDRA CORPORA
もやもやラジオ
桐野さん


☆出演者プロフィール

「鈴村由紀」
YKOダンスカンパニー主宰。「アーツチャレンジ2009」にて「next to the_。」を発表。2012年から2年間、七ツ寺共同スタジオレジデントカンパニーを務める。
YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクトとして、定期的に「ハポンDEダンス」(K・Dハポン)・映像とダンスのコラボパフォーマンス(gallery white cube)を行なっている。
昨年はニュージーランドオークランドアーツフェスティバルwhite night参加
HP http://ykodance.jimdo.com/
Twtter:@ykodance
YouTube:yukio0316suzu

「XANDRA CORPORA」
カリフォルニア出身、アメリカ人シンガーソングライター。都会のサンフランシスコと砂漠地域という、彼女の育ったふたつの環境にインスパイアされた音楽を作っている。
音楽・芸術・文化を体験し、他のアーティストとコラボレーションするために来日。
世界のアーティストと共にレコーディングしたバンドとしてのデビューアルバム、「SOUL FIRES」を7月にリリース。
www.xandracorpora.com

「もやもやラジオ」
哀愁ギターに爆裂カホンとマシンガンタップダンスが繰り広げる、名古屋発真正路上音楽。様々な地域やジャンルのアーティストとのコラボやセッションを重ね、世界に通用するパフォーマンスを目指す。カフェ、クラブイベントの他、名古屋市認定Nagoya POP UP ARTISTとして、地下鉄駅、城など様々な公共の場所でも活動している。
2016年に世界からのミュージシャンをゲストに迎え「LINKS EP」を発表。
http://moyamoyaradio.flavors.me/
https://www.facebook.com/moyamoyaradio/

「桐野さん」
フィドル(立山)・アコーディオン(森)・ジャンベ(榎本)編成にて、欧州各地のトラッドやセイバーズ等で遊ぶユニット。
https://m.facebook.com/桐野さん-165846320271646/



It's Obon holiday. The spirit of the dead return to the land of living. Let's enjoy the time of being free from various "boundaries". Come to Tsurumai K. D Japon and join us with your friends from the Great Beyond!


”DANCE WITH THE DEAD”


-Date
August 11th, 2016
Thursday/Holiday
Open 6:30 p.m. Start 7:00 p.m.

-Venue
“K. D Japon”
Address: 5-12-7, Chiyoda, Naka-ku Nagoya-shi, Aichi, 460-0012, Japan
Map https://goo.gl/7xHYn2
3 minutes from JR Tsurumai St. North Ext., 7 minutes from Subway Tsurumai St. Exit No. 3
No parking lot available
Tel: 070-5257-1324

-Charge
1800 yen, need one drink order separately

-Artists
•SUZUMURA YUKI
•XANDRA CORPORA
•MOYAMOYA RADIO
•KIRINO-SAN


-Artist Profile

•SUZUMURA YUKI
As a head of YKO Dance Company, Yuki presented "next to the_." at "Arts Challenge 2009". She has acted as a resident company of Nanatsudera Collaborative studio for two years from 2012.
As YKO Suzumura Yuki dance performance project, she regularly holds “Japon De Dance” and “gallery white cube” which is collaborative performance between movie and dance.
In 2015, she performed at the New ZeaLand Auckland Arts Festival “white night”.
HP http://ykodance.jimdo.com/
Twtter:@ykodance
YouTube:yukio0316suzu

•XANDRA CORPORA
Xandra Corpora is an American singer-songwriter originally from California. She was raised in the desert before moving to San Francisco, and both of these environments surface in her music. She came to Japan to experience the art and music of the culture, and collaborate with other artists.
Xandra has just released her debut album "Soul Fires" with her band.
www.xandracorpora.com

•MOYAMOYA RADIO
Guitar X Cajon X Tap Dance
Authentic Street Music from Nagoya, Japan.
As a Nagoya-City licensed “POP UP ARTIST”, they perform at various public spaces in Nagoya.
http://moyamoyaradio.flavors.me/
https://www.facebook.com/moyamoyaradio/

•KIRINO-SAN
Consist of Fiddle (Tateyama), Accordion (Mori) and Djembe (Enomoto), Kirino-san plays various repertoires from European trad music to cover of The Sabres Of The Paradise etc.
https://m.facebook.com/桐野さん-165846320271646/

 

 

7/30(土)名古屋 58 moon tel:052-834-3358
open 18:30 start 19:30 予約2,000円 当日2,500 円 + order
http://www.58s.jp/

「2016 One Month Festival Re:acting Stage」

Orbitallink special guest YA-WEN CHANG and YUAN HUI
 
出演
YA-WEN CHANG (key) from 台湾 
YUAN HUI(painting) from 台湾
中沢レイ (dance) ...
伊藤晴美 (dance)
鈴村由紀 (dance)
ニシムラマホ (painting)
臼井康浩 (g)
真都山みどり(voice)
鈴木茂流(bass)
原口裕司(dr)
UFO (per)
アカノシバヒト (sax)
長坂均 (tp)

---------------------------------

As instant Art photograph ! intersting「空」zuring
Kamae & Funky Exhibition an image yuta
" 写瞬 " syasyun

会期:2016年7月21日~8月7日 開催期間中は無休です
OPEN: 14:00~20:00
●オープニングパーティー  7月22日 19:00~22:00
 Charge:500円 1ドリンク付き
●ダンスパフォーマンス   7月29日 19:00~20:00
 出演:寺原 幸・鈴村 由紀 入場無料
●ライヴイベントパーティー 8月5日 19:00~22:00
 Charge:500円 1ドリンク付き

 

-------------------------------

ハポンDEダンスvol,23【YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクト】

日時:7月26日(火)
19:00オープン
19:30スタート

場所:kdハポン 
〒460-0012
名古屋市中区千代田5丁目12-7
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/

料金:2000円+1ドリンク(学生1000円+1ドリンク 小学生以下無料)...

出演者

Kahomi /唄:天野みさ子 ギター:富田 豊
服部絵里香
藍木二郎・酒井エル
鈴村由紀

以上、順不同
ーーーーー
◯Kahomi

日本では加藤おりはに師事し、同氏のライブ等 多数の公演に出演。
2010年には単身渡西し、ファナ・アマジャに師事。以来、数年毎の渡西により同氏にフラメンコを現在に至り学び続けている。
2015年にはソロ活動5周年記念ライブツアーを、全国 6ヶ所にて行う。ジャズなどフラメンコ以外のミュージシャンとの共演も多い。
フラメンコクラス「Pulchra Odor プールクラ・オドール」主催。
www.kahomiflamenco.com

唄、天野みさ子
バイレ練習生を経て伴奏に転向
2006年より山田美治氏のもとで
ギター、カホン、カンテを学ぶ。以降毎年の渡西のなかで本場のフラメンコに触れながらカディスのカンタオール(歌い手)ダビ・パロマールに師事。
じっくりマイペースをモットーに、自分のフラメンコ探しの旅を続けている

ギター:富田 豊
中学3年の冬に友人の弾くエレキギターを聞いてギターを始め、ブルース、ファンクなどの黒人音楽に傾向する。
30代後半からフラメンコギターを始め、それ以降イベント、レストランなどのライブで活躍中。


◯服部絵里香

3才より新体操、6才よりバレエを始める。
モダンダンス・コンテンポラリーダンスを猪崎弥生・石川雅実に師事。
近年はフリーで活動を始め、様々な振付家の作品に参加。
また最近では、即興でのパフォーマンスをしていく中で、瞬間瞬間に起こることをなるべく繊細に感じ取り、その流れを止めずに常に放出してい事を自分の身体を通して表現し続けている。
【近年の参加作品】
2014年 テアトルド バレエカンパニー公演 井口裕之振付作品『エメラルド』2015年『コロッセオ』に出演。
2015年7月・2016年2月 那須シズノ ハワイ島公演に出演。
2015年10月 NAGOYA DANCE SEEN vol.1にて、ソロ作品『YURAGI』を発表。
ジャイロキネシス・ジャイロトニックのトレーナーとしても活動。

ーーーーー

 

4月29日(金、祝日)

 

カンノン音   音ヲ観ル

 

時間:18:30~20:30

場所:豊田市小原地区「道慈山観音寺」

料金:1000円 (中学生まで/千洗、寺平住民は無料)

※駐車場/台数制限有り予約申し込み下さい。

予約申込:Tel 09025720877 takenoya@hm10.aitai.ne.jp 竹内

 

出演者

板倉朋

鈴村由紀

池田ゆり

Utaha&Wataru

morning set

本村ナオミ

広岡倭山

美術: 白水ロコ作曲: 藤間勘

 

豊田市域唯一の仁王像の山門を持つ小原の山寺「道慈山観音寺」

北は恵那山を背にし、東は猿投山、西には奥三河の山々が遥かに包み込む、

そして南は眼下遠くに豊田市街が見てとれる

昔はそこから三河湾が鏡のように陽光を映している光景を見ることが出来たと言う

<観る>という言葉の意味を調べると

「視覚に限らず、広く感覚を働かせて探りとらえる」

とあります。

闇とロウソクの灯りと篝火の中でミュージシャン、彫刻家、舞踊家、

そして曹洞宗のお坊さん、ご詠歌のグループが

「観音=音ヲ観ル」をテーマにコラボレーションをします

それはきっと「妙」な時間

ハポンDEダンスvol,22【YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクト】

4/19(火)
オープン19:00
スタート19:30

@kdハポン
〒460-0012
名古屋市中区千代田5丁目12-7
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/

2000円+1ドリンク...
小学生以下無料、学生1000+1ドリンク

出演者

SANNA(サナー)
Jambassadors(meg,Headeh)
ツラクモ七瀬 近藤寛峰
鈴村由紀

以上順不同
ーーーーー

SANNA(サナー)

様々なダンスを経験した後、東京DEVADASI STUDIOにてMishaalに師事。Ambient Oriental Belly Danceと出会う。
その後2011年に、東京から名古屋へ拠点を移しSANNA Belly danceスタジオにて美しいダンサーを多数育てる。また自身もインストラクターとしてだけでなく様々なショー及びオーガナイズにて活動、その後も世界中で開催される多くのマスターティーチャーのもとで、ベリーダンスを学ぶと同時にアメリカ、トルコにて様々なスタイルのショー・イベントで出演を果たし活躍の場を広げる。2012年8月よりトルコIstanbulに生活拠点を移し踊りと文化について身を持って学び続けた後、帰国。名古屋でANTIQUE CABARETを発足後、美しいベリーダンスの在り方を探求し、自然でしなやかなダンス・美しいアートなダンスとして、多くのベリーダンスの魅力を踊り魅せ続ける。

meg

16歳からダンスを学び始める。
主にNEWJACKSWINGや90’sHIPHOPスタイルをベースにしたチーム『BABY JACK』として関西を中心に活動。
2012年からAFRICAN DANCEを始め、 2013、2014年にアフリカへ渡りダンスを学ぶ。
アフリカ以外にもアメリカ、ヨーロッパ、南米へ渡り様々な国のカルチャーを吸収しダンスに活かす。
現在は拠点を名古屋に移し、ジャンルにとらわれないダンスをモットーにインストラクターやゲストショー等をメインに活動中。

ツラクモ七瀬

1994年生まれ 名古屋大学農学部在中
日曜画家として活動しているが、その表現方法は絵に留まらず、身体表現、歌唱、朗読、演劇など多岐に渡る。劇団「廃墟文藝部」所属。
幼少期にクラシックバレエを習っていた経験から、身体および精神の周囲にある空間に感応し、流動する世界を追う


鈴村由紀

YKOダンスカンパニー主宰。
「アーツチャレンジ2009」にて「next to the_。」を発表。2012年〜2014年七ツ寺共同スタジオレジデントカンパニーを務める。
YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクトとして、定期的にハポンDEダンス,(鶴舞KDハポン)映像とダンスのコラボパフォーマンス(gallery white cube)を行っている。昨年はニュージーランドオークランドアーツフェスティバルwhite night参加

HP http://ykodance.jimdo.com/
YouTube yukio0316suzu
twittier@ykodance

ーーーーーー

ハポンDEダンスとは?
名古屋市・鶴舞にあるK.Dハポン-空き地-の全面的なご協力のもと、年4回ペースで行っているダンス企画です。「身近な場所で、ダンサーが作品を発表出来る場所が欲しい」という想いの中で、鈴村が立ち上げました。
また、出演者が次の出演者を紹介していく「わらしべ長者リレー」のようなシステムを導入して、いろいろなタイプのダンサーにご出演いただいております。以下のテキストは、鈴村の想いです。(ATL亀田恵子)
身近なところで作品が出せるイベントを。
名古屋では、コンテンポラリー作品を発表する場所がまだまだ少ない、そんなストレスを抱えた人も少なくないはず。創作意欲のある者が、モニャモニャした物をまずは吐き出すところからそれぞれの作者が、どんなモニャモニャを出すかは観てのお楽しみ!
新しい思考回路を発掘して
---------------------------

 

 

「弾丸だんす」。
今回は松島(宮城)、明石(兵庫)、名古屋(愛知)に訪れます!

○踊りたい場所で、踊りたい人と、踊りたい時に踊る!
弾丸ツアーでパフォーマンスを身体一つで行う。
自分の活動拠点は自らオーガナイズし、他の出演者を頼り未開の地へ進出すべく生まれた企画。

出演:鈴村由紀、手代木花野(松島のみ)、乗松薫、市川まや 駒(名古屋出演)

3/15(火)19:30- カフェJIRO
ワンドリンク付1000円

3/17(木)19:30- 町劇Akashi
ワンドリンク付1500円
16:00-18:00 ワークショップ 1500円

◉3/19(土)12:30- 鑪ら場
ワンドリンク付2000円

◉鑪ら場
名古屋市千種区千種3丁目29-8ライフステージ吹上B1階
http://tataraba-live.com/

◉太めパフォーマンスのるっちこと乗松薫。コミュニティダンス集団Kyoto Dance Exchange代表市川まや。
るっちは以前名古屋に住んでて良くパフォーマンスしてたし(写真見ると名古屋時代より大きくなってるよ笑)まやさんは去年AACサウンドパフォーマンスプラットフォームで選出され名古屋で一度踊っています。名古屋在住鈴村由紀。名古屋にゆかりのあるこのメンバーで踊ります!お時間ありましたら是非お立ち寄り下さいませ!

ふらっとフラフラ仙台DEダンス!

◉日時 3/14(月)20:00〜 20名限定
◉料金 1000円+1ドリンク
◉場所 Visitor Center and Cafe (仙台市宮城野区原町5-5 熊谷ビル1F)
◉出演者 鈴村由紀 クマガイミホ 他

===
出演して頂く仙台在住コンテンポラリーダンサーのクマガイミホちゃん。私の地元名古屋でのイベント、ハポンDEダンスにてミホちゃんの作品「水に絵を描く」を踊って頂きました。それ以降、仙台はぐっと近くに感じるように。

ご縁がありフラっと立寄ることが出来ました仙台。
被災し住めない土地になった仙台市荒浜で、ふるさとを取り戻そうという地域の方の応援をしている名畑恵さん(NPOまちの縁側育くみ隊)に現場を案内していただくことに。...
その後でVisitor Center and Cafeのオーナー梶田良さんのご協力によりお店で踊らせてもらうことになりました。
こちらも地域の人、アーティストや建築家や面白い人が集まる場所とのこと。地元音楽アーティストとのコラボも予定しています。初めての場所でどんな出会いがあるか楽しみです!

フラダンス踊るわけではないですよ @ 'ェ' @
 
 〇
鈴村由紀

YKOダンスカンパニー主宰。
「アーツチャレンジ2009」にて「next to the_。」を発表。2012年〜2014年七ツ寺共同スタジオレジデントカンパニーを務める。
YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクトとして、定期的にハポンDEダンス,(鶴舞KDハポン)映像とダンスのコラボパフォーマンス(gallery white cube)を行っている。昨年はニュージーランドオークランドアーツフェスティバルwhite night参加
HP http://ykodance.jimdo.com/
YouTube yukio0316suzu
twittier@ykodance

 〇クマガイミホ


仙台在住。10代より演劇を始め、仙台にて劇団を立ち上げ。 脚本・演出・舞台プランニング等を担当。 劇団解散後、幼少の頃習ったクラシックバレエを軸に身体と向き合い始める。 2006年JCDN全国ダンス巡回プロジェクト 『踊りに行くぜ!vol.7』に仙台代表として出演。 2010年飯田茂実作品「Mebae-ishi」スペイン公演にて 現地パフォーマーとクリエイション。 小さな身体から発するダイナミックかつ繊細な表現を持ち味とし、 東北の土着的な空気が滲むその動きは、しばしば舞踏的とも評される。 近年は画家とのライブペイントやボディペイントでのコラボレーションの他 ジャズプレイヤーをはじめ、 クラシック、民族楽器等との即興セッションを手掛けている。 近年は東日本大震災の津波をモチーフとしたソロ作品 『水に絵を描く』での9都市16公演の全国ツアーを行った。

機関 第17回公演 ・創立20周年記念公演 NEW!!

 白-shira-

双身機関が創立20周年を迎えました。
伊勢神宮では20年ごとに行われる式年遷宮で社殿を全て新しいものに造り替えます。
私たちもこれを機にもう一度まっさらな地点に立ち戻って新しいスタートを切りたいと思い立ちました。
「白」 というタイトルにはこのような思いを込めています。
さらに 「shira」 は私たちが草創期に多大な刺激を受けた奥三河・花祭りの源流である白山の江戸時代までの読み、"shirayama"の音を採りました。
すべてあらゆるものに感謝の想いを捧げつつ、一夜限りの祝祭を執り行います。
ぜひ皆さま、お立会い下さいませ。お待ちしています。

 

[演出]
[音楽]
[出演]


[写真撮影]
[協力]
[企画制作]

○ 日 時
○ 会 場

○ チケット





○ 予約・問い合わせ



○ チケット発売開始

 

 

寂光根隅的父  
野老真吾
獅子見琵琶  ポチ  みすず 佐原優 鈴村由紀 (YKOダンスカンパニー) 
杉町明子 加藤真紀子 加東サユミ (さゆみ企画/ハイカラ) 野老真吾 寂光根隅的父

構久夫
橡川キョウ 猫足ウィローズ 今井絢子
双身機関

2016年3月12日(土) 午後 3時30分開場、4時00分 開演
道徳ハウス (名古屋市南区豊田一丁目18番地4 名鉄常滑線 「道徳」 下車、徒歩5分)

一般前売 4,000円  当日 4,300円
学生前売 1,500円  当日 1,800円
※受付は開演の1時間前、開場は30分前となります。
※会場に駐車場はありませんので、公共交通機関でお越し下さるようお願いします。
(コインパーキングは近隣に数ヶ所あります。)

双身機関
info@soushinkikan.org
090-1625-6425 (ジャコウ)

2016年1月8日(月)
※会場のキャパが超限定のため、定員30名先着順とさせていただきます。
即日完売が予想されますので、早めのご予約をお勧めします。

 

ーーーーーーーーーー

 

H e a p

 

体を寄せ合い手を取り合っても、消える事の無い感覚。
哲学者たちは言う、孤独こそが創造の源だと。
この痛みが人間の証なのだ。

 

展示 /
2016. 1. 25. (月) - 1. 30. (土) 18:00 - 24:00
1ドリンクオーダー制
展示作品は販売いたします

 

パフォーマンス /
2016. 1. 29. (金) 20:00 - start (19:30 open)
2016. 1. 30. (土) 20:00 - start (19:30 open)
前売り:3000円、当日:3500円 (1ドリンク込)
パフォーマンス予約フォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=88c140280a8c4d27

 

展示作家/
森井早紀、渡部皓宗、松山昂史
パフォーマンス/
ないきさとみ、新研吾、松山昂史、鈴村由紀

 

Heap special site
http://takashispecial.web.fc2.com/Heap/top.html

ハポンDEダンスvol,21【YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクト】

1/26(火)
オープン19:00
スタート19:30

@kdハポン
〒460-0012
名古屋市中区千代田5丁目12-7
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/

2000円+1ドリンク
小学生以下無料、学生1000+1ドリンク

出演者


ながやちえこ
Neşe(ネシェ)
鈴村由紀

順不同
ーーーーー

◎駒
ジャズダンスなどを体験後、舞踏に出会う。「操作される身体」をテーマに駒(comma)として活動を開始、舞踏を基調としたダンスを展開中。「音楽を踊る」音楽主体の即興表現。勝負下着。1977年生まれ。

◎ながやちえこ
1997年に来日したギニア人artistsのLive
衝撃的な初の感動体験。
この音楽の国へ行ってみたい!で、
全バイト代をはたいて卒業旅行で
セネガル・ギニアのWSツアーに参加。
その時ギニアで行われた歓迎のお祭りで、
太鼓のリズムに踊らされる体験と、
場が一体になる感じに放心。
「人が交わり、孤独がなく、しあわせ」
「日本でこんな場を創りたい」
そんな幸せ体感とアツい夢を旅の土産に帰国。
その後KANKANAFRICAに所属し、
名古屋市内を拠点に踊り場を盛り上げる。
2010年再度ギニアに3ヶ月渡航し、
友人とダンスサークルを主宰し、
西アフリカ音楽の楽しさを伝える活動をはじめる。
近年は地域のお祭りやイベントのみならず、
愛知県の学校等で文化芸術・国際交流の
公演活動に関わっている。
http://yururi-kan.jimdo.com/ゆるりkan/

◎Neşe(ネシェ)

NeseBellydanceStudio〜Roman ve Oryantal 〜主宰
www.nese-bellydance .com

岐阜、柳ケ瀬の享楽の中で育ち、トルコのベリーダンサーと出会う。やがてイスタンブールの踊る魂、セマ・イルディスに師事し、セマ直伝のターキッシュ・ロマスタイルを継承。官能とジプシーの力強さを表現するこのスタイルに特化したダンサーとして活動し、日々その踊りは深化を遂げている。またトルコのさまざまな音楽スタイル、少数民族の音楽を学びつつ自らの踊りを追求し続けている。日本の各地で“ターキッシュ・ロマ・スタイル”ワークショップを開催。妖艶に湧き上がるエロティシズムとしなやかな動きのコントラストが見る者の心を奪う。Nese Bellydance Studio主宰。

ーーーーーー

ハポンDEダンスとは?
名古屋市・鶴舞にあるK.Dハポン-空き地-の全面的なご協力のもと、年4回ペースで行っているダンス企画です。「身近な場所で、ダンサーが作品を発表出来る場所が欲しい」という想いの中で、鈴村が立ち上げました。
また、出演者が次の出演者を紹介していく「わらしべ長者リレー」のようなシステムを導入して、いろいろなタイプのダンサーにご出演いただいております。以下のテキストは、鈴村の想いです。(ATL亀田恵子)
身近なところで作品が出せるイベントを。
名古屋では、コンテンポラリー作品を発表する場所がまだまだ少ない、そんなストレスを抱えた人も少なくないはず。創作意欲のある者が、モニャモニャした物をまずは吐き出すところからそれぞれの作者が、どんなモニャモニャを出すかは観てのお楽しみ!
新しい思考回路を発掘して

 

 

新春ハツモノショー                

1/7(木)

@kdハポン

http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/

出演:                

・森田太朗+iku

・鈴村由紀+谷浦朋文

・アケボノ芸能社

 [永澤こうじ,荒木安雄,Sick Hack 108GAN,

  森定道広,コマツアイ]

 

開場18:30開演19:00

¥2,000 D別

 

ーーーーーーーーーー

 

「数ミリにも満たない」

(YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクト)

 

7/25(土)

18:30会場
19:00開演

 

◎場所 : gallery White Cube/ギャラリーホワイトキューブ
     http://gallerywhitecube.com/

◎料金:1500円
※予約優先。予約が無い場合は入場をお断りする事がありますのでご了承くださいませ。

◎ダンス、映像、構成:鈴村由紀、

◎予約、問合せ
yukio0316suzu@hotmail.co.jp
08030676733(鈴村)

もしくはギャラリーホワイトキューブまで


    ★ギャラリーホワイトキューブ住所


名古屋市中区丸の内2-15-28 ビッグベン丸の内ビル4階
茶色いビル(1階に丸の内スパゲッチー屋)
※エレベーターがございません

最寄駅・丸の内駅
名古屋市営地下鉄
鶴舞線・桜通線の丸の内駅
2番出口又は3番出口から徒歩1分
 ホテル123の向かい 茶色いビル ビッグベン丸の内ビル4階(1階に丸の内スパゲッチー屋)

名古屋高速・丸の内IC
お車で名古屋高速からお越しの際は、丸の内ICで降りて1分。専用の駐車場はありませんが、コインパーキングがいくつもあります。


 
ーーーーー

●映像と体の関係を探る第3段。映像と体の関係では成立せず、映像、空間、体でしょうか。

空間や映像がものを言ってくれるので踊る必要もない、せめて綺麗で立っていようと思う。

    鈴村由紀 http://ykodance.jimdo.com/
ストリートダンス、カポエイラ等の経験を経てより自由な表現を求めてコンテンポラリーダンスを始める
愛知県文化情報センター主催「アーツチャレンジ2009」にエントリー、選考委員特別推薦を受け「next to the_。」を発表。以後、他ジャンルのアーティストとのコラボレーションやソロ作品を作る等活躍の幅を拡げる。2012年~2014年七ツ寺共同スタジオレジデントカンパニーを務める。同劇場を拠点に作品の上演のみならずワークショップ、アウトリーチなど多彩な活動を展開す
YKOダンスカンパニー主宰,ハポンdeダンスオーガナイズ。

ハポンdeダンスvol,19

7/7(火)

オープン19:00
スタート19:30

@kdハポン
〒460-0012
名古屋市中区千代田5丁目12-7
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/
...
2000+1ドリンク
小学生以下無料、学生1000+1ドリンク

出演者

安藤鮎子
地案
長谷川真愛
鈴村由紀、タキナオ

以上、順不同


ハポンdeダンスとは?

名古屋市・鶴舞にあるK.Dハポン-空き地-の全面的なご協力のもと、年4回ペースで行っているダンス企画です。「身近な場所で、ダンサーが作品を発表出来る場所が欲しい」という想いの中で、鈴村が立ち上げました。
また、出演者が次の出演者を紹介していく「わらしべ長者リレー」のようなシステムを導入して、いろいろなタイプのダンサーにご出演いただいております。以下のテキストは、鈴村の想いです。(ATL亀田恵子)

身近なところで作品が出せるイベントを。
名古屋では、コンテンポラリー作品を発表する場所がまだまだ少ない、そんなストレスを抱えた人も少なくないはず。創作意欲のある者が、モニャモニャした物をまずは吐き出すところからそれぞれの作者が、どんなモニャモニャを出すかは観てのお楽しみ!
新しい思考回路を発掘して


K.Dハポン11周年記念イベント
ハポンDEダンスvol,18

ハポン11周年記念と絡めてのイベントで、今回は過去出演者から私がこえかけして出演して頂くスペシャル企画。


 4/13(月)
オープン18:30
スタート19:00

@kdハポン
〒460-0012
名古屋市中区千代田5丁目12-7
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/
...
2000+1ドリンク
小学生以下無料、学生1000+1ドリンク

出演者

●あたしよしこ
脳想パフォーマンス 『言葉で表現できない心の色と脳の想いの物語。 歌あり踊りあり芝居ありのあたしワールド』京都在住

●恩田香
自身の魅力を知り尽くし?ななめ下から自己表現するダンスは釘付けに。クラウンであり、黒沢美香&ダンサーズの一員

●佐藤小夜子DANCE LABORATORY + 井上一倫(和太鼓)

ダンスと笑いの狭間でおこるホクホクとしたリアリティーある人間ドラマ 、見事にダンスでおどります。今回は特別!和太鼓の音色と共に。

●津曲晴子
緻密に振付を紡ぎながらも、純真無垢、ストレートな踊りをする。ちょっとない感じの純白さを感じます。sen×haruとしても活動中。

●鈴村由紀
最近はずーと絵を描いている。踊ることに違和感をおぼえつつ、それでもダンスを踊ります。

以上順不同

------------------
鈴村由紀オーガナイズのダンス企画

~身近なところで作品が出せるイベントを。~

名古屋では、コンテンポラリー作品を発表する場所がまだまだ少ない、そんなストレスを抱えた人も少なくないず。創作意欲のある者が、モニャモニャしたものをまずは吐き出すところから、それぞれの作者がどんなモニャモニャを出すかは観てのお楽しみ!
新しい思考回路を発掘して‥
鈴村由紀

「白」と「白」 のあいだ
(YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクト)

-----

2015/2/21(土)

18:30会場
19:00開演
場所:ギャラリーホワイトキューブhttp://gallerywhitecube.com/
料金:1500円
※限定20名御予約のみとなります。...
出演:鈴村由紀、タキナオ、ニシムラマホ

予約、問合せ
yukio0316suzu@hotmail.co.jp
08030676733(鈴村)

※ギャラリーホワイトキューブ住所
名古屋市中区丸の内2-15-28 ビッグベン丸の内ビル4階
茶色いビル(1階に丸の内スパゲッチー屋)

最寄駅・丸の内駅
名古屋市営地下鉄
鶴舞線・桜通線の丸の内駅
2番出口又は3番出口から徒歩1分
 ホテル123の向かい 茶色いビル ビッグベン丸の内ビル4階(1階に丸の内スパゲッチー屋)

名古屋高速・丸の内IC
お車で名古屋高速からお越しの際は、丸の内ICで降りて1分。専用の駐車場はありませんが、コインパーキングがいくつもあります。


ーーーーー

●映像と体の関係を探る第2段。今回はペイント、プロジェクター、ダンスの即興でパフォーマンスを構成していきます。行為、遊びの中から映像と体の関係を構築して行きたいと思います。

鈴村由紀 http://ykodance.jimdo.com/
ストリートダンス、カポエイラ等の経験を経てより自由な表現を求めてコンテンポラリーダンスを始める
愛知県文化情報センター主催「アーツチャレンジ2009」にエントリー、選考委員特別推薦を受け「next to the_。」を発表。以後、他ジャンルのアーティストとのコラボレーションやソロ作品を作る等活躍の幅を拡げる。2012年~2014年七ツ寺共同スタジオレジデントカンパニーを務める。同劇場を拠点に作品の上演のみならずワークショップ、アウトリーチなど多彩な活動を展開す
YKOダンスカンパニー主宰,ハポンdeダンスオーガナイズ.


taki nao (タキナオ)http://www.taki-nao.com/
うつろうけしき(気色・景色)をテーマにして、絵を描いています。

ニシムラマホ http://mimizu.pupu.jp/
画家・ライブペインター。イメージの連鎖反応を書き留めることで生まれる有機的な世界をテーマに創作活動を展開しています。


YKOダンスカンパニー
名古屋でソロ作品の発表を中心に活動してきた鈴村由紀が、七ツ寺共同スタジオの企画によりスタートしたカンパニー。ダンス以外の表現方法、例えば音楽演奏・ペイントも身体表現と捉え、積極的にコラボレーションを行っている。ソロで表現していた世界観を多人数でどのように表現するか、そして言語ができる以前からある表現方法、ダンスの本質を探究。体感する感動を目指して模索中。


ハポンdeダンスvol,17

12/15㈪

オープン19:00
スタート19:30

@kdハポン
〒460-0012
名古屋市中区千代田5丁目12-7
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/
...
2000+1ドリンク
小学生以下無料、学生1000+1ドリンク

出演者
Anna
金亀伊織
のび
鈴村由紀

以上、順不同

-----------------------------
●Anna

お布団でゴロゴロ。
ソファでゴロゴロ。
スタジオでも、床でゴロゴロ…
基本的にいつもまったりしているので、たま〜に機敏に動くよう頑張ってます。

●金亀伊織

1400年前の都、明日香村出身。2002年からMushimaruFujieda氏に師事。
藤條虫丸氏主宰の複合アート集団「The Physical Poets」の構成員の一人。
The Phisical Poets としての作品やワークショップに出演・企画・主催などで参加する傍ら、他流の演劇や舞踏作品にも出演する他、演出や映画出演
イベントオーガナイザー、
などと活動は多岐に渡る。
主に森羅万象と自我の関係性をThe Physical Poetsの身体的思想性を基本に「身土不二」の精神で一挙手一投足の合間に人間の可能性を求める。
不自然な存在になってしまいがちな人間が「自然の一部としての人間」に立ち返る為の儀式として、「まだ見たことのない自分に出会う旅」と評される「即興肉体詩」を吟ずる。
西日本を中心に活動。
即興とLiveを重要視するため、即興演奏家とのコラボレーションが圧倒的に多い。
名古屋・七ツ寺共同スタジオ、大阪府四條畷市・えにし庵での「The Physical Poets」として毎年定期公演や「韓国実験芸術祭」「チェジュ国際舞踏フェスティバル」、中南米での舞踏国際会議や欧州でのパフォーマンスフェスティバル等に出演。
the physical poetsの公演以外にもソロパフォーマンスやRespect Gathering「縁の宴」主催など。
主な出演作品としては「韃靼幻想譜」「呼吸する大地」「オクネンノイノリ」「浦島伝説」などの藤條虫丸氏の作品に出演、故・歌舞伎昌三氏の「月の庭舞踏団」の演出・出演。映画「蜜獣」主演。等

----------------

●この企画のオーガナイザー・鈴村由紀が「私自身、誰もが表現者になる事ができドラマを持っていると思う。それを地で行くイベントでありたい。」と話してくれた。今回17回目を迎える『ハポンDEダンス』には、こんな想いも込められている。鈴村由紀、のび他、合計4名が出演。2014年のハポンDEダンスはこれが〆。(ATL亀田

ーーーーーー

鈴村由紀オーガナイズのダンス企画

~身近なところで作品が出せるイベントを。~

名古屋では、コンテンポラリー作品を発表する場所がまだまだ少ない、そんなストレスを抱えた人も少なくないず。創作意欲のある者が、モニャモニャしたものをまずは吐き出すところから、それぞれの作者がどんなモニャモニャを出すかは観てのお楽しみ!
新しい思考回路を発掘して‥
鈴村由紀


前々回の動画です。
https://t.co/SD6gdlYV41




【「海」と「細胞」】
 
(YKO鈴村由紀ダンス公演プロジェクト)   
構成、映像、ダンス、音楽:鈴村由紀

=====

◎日時:11月15日 土曜日 
オープン 18:30 / スタート 19:00
(※演出の都合上19:00を過ぎますと入場出来なくなりますのでお気おつけ下さいませ)

◎料金:1500円(20席限定。御予約の方のみになります。)
◎予約・問合せ:yukio0316suzu@hotmail.co.jp
 080-3067-6733 鈴村

※御予約方法
 当日連絡の出来る携帯番号、お名前、人数を上記のアドレスまでご連絡下さい。
 
◎場所 : gallery White Cube/ギャラリーホワイトキューブ
     http://gallerywhitecube.com/

★ギャラリーホワイトキューブ住所
名古屋市中区丸の内2-15-28 ビッグベン丸の内ビル4階
茶色いビル(1階に丸の内スパゲッチー屋)
※エレベーターがございません

最寄駅・丸の内駅
名古屋市営地下鉄
鶴舞線・桜通線の丸の内駅
2番出口又は3番出口から徒歩1分
 ホテル123の向かい 茶色いビル ビッグベン丸の内ビル4階(1階に丸の内スパゲッチー屋)

名古屋高速・丸の内IC
お車で名古屋高速からお越しの際は、丸の内ICで降りて1分。専用の駐車場はありませんが、コインパーキングがいくつもあります。


=====

〇映像と体の関係を探る第1段。
何気ないものを、例えばガラスや木の破片をクローズアップして撮るとミクロなのかマクロなのか分からなくなる事があります。小さなものの中に宇宙をみます、それが私にはたまらなく楽しいのです。
無限に広がる映像の想像力の中に、体はどの様に置く事が出来るのか。


鈴村由紀
ストリートダンス、カポエイラ等の経験を経てより自由な表現を求めてコンテンポラリーダンスを始める。愛知県文化情報センター主催「アーツチャレンジ2009」にエントリー、選考委員特別推薦を受け「next to the_。」を発表。以後、他ジャンルのアーティストとのコラボレーションやソロ作品を作る等活躍の幅を拡げる。2012年~2014年七ツ寺共同スタジオレジデントカンパニーを務める。同劇場を拠点に作品の上演のみならずワークショップ、アウトリーチなど多彩な活動を展開する。YKOダンスカンパニー主宰,ハポンdeダンスオーガナイズ。

 

----------------------------

 

 


※緊急開催決定!


〇 8月10日(日)午後2時~
(1時間程度のパフォーマンスになります)

 【千客万来!常滑・丸久deだんす(仮)】

大正時代の創業で常滑の老舗「丸久旅館」が閉館した。...
その旅館に集う最後のお客さん!

 〇入場料:投げ銭!紙のモノ大歓迎(笑)

〇会場:丸久旅館
〒479-0838 常滑市鯉江本町6-85
名鉄常滑駅すぐ

=======

丸久旅館、8月末には取り壊してしまいます。
その前に遊ばしてもらえる、、、

いえいえちゃんとパフォーマンスしますよ!

客間での同時多発ダンスパフォーマンスと大広間での書道パフォーマンスを予定しています。

● 私の友達日置恵さんが、大広間たたみ30畳じか書き書道
書のプロでございます(^^)

========

メンバープロフィール


日置恵(書家・デザイナー)

学生書道で特待生取得。後、シズル感のある文字を書きたくて独学。現在は改めて古典を勉強中。
広告、ロゴ、パッケージ、POP等のデザイン、ディレクションの仕事を経て「㈲PLaY」にて筆文字を得意としたデザインをしている。
また書道を軸にしたワークショップやパフォーマンスをいろいろな場所で展開している。
2009年〜ウラハラ藝大「おいしい書道」教授 2013年〜自由大学「筆文字の衝動」教授 個展回数は20回、企画展グループ展等多数出展
http://urahara-hioki.sblo.jp/

ニシムラ マホ(ペイント)

愛知県名古屋市出身。2004年京都精華大学ビジュアルコミュニケーションデザイン専攻卒業。画家・ライブぺインター。
イメージの連鎖反応を描き留めることで生まれる有機的な世界をテーマに創作活動を展開。GALLERY APA、、大雅堂個展。
INAXライブミュージアム、gallery White Cubeニシムラマホ×タキナオ ユニット展。YKOダンスカンパニー公演 舞台美術・出演。神戸ビエンナーレ ペインティングアートコンペジション奨励賞。
他、個展、グループ展、カフェ・施設展示、イベント出展、ライブペイント出演、デザイン・イラストレーション制作など 多数。
http://mimizu.pupu.jp/


タキナオ。(ペイント)

愛知県生まれ、岐阜県在住。『うつろうけしき』をテーマにし、絵画・ドローイング・ライブペイントなどに取り組む。
http://taki-nao.com/
[個展]Gallery White Cube(丸の内)、Swan's cafe(犬山)など。
[その他活動]INAXライブミュージアムニシムラマホさんと2人展(常滑)、ワンダーシード2011(東京)、YKOダンスカンパニー第4回公演 七ツ寺共同スタジオ ペインターとして参加(大須)、イベント参加など。

ナオスケ(ダンス)

今年還暦を迎える名古屋の俳優。猫足ウィローズに所属しつつ、演劇だけでなく舞踏、映画、ポエトリーリーディング、落語など活動の幅を拡大中。
9月6・7日小名古屋落語会で落語デビュー予定
秋以降、自主映画撮影予定

Sen×Haru(ダンス)

Sen(常滑市出身)、Haru(名古屋市出身)。
中京大、筑波大のダンス部を経た後もそれぞれ活動を続けてきたが、もっと踊りたい!という気持ちに引き合わされ、共に活動を始める。
屋外で踊り、身体の外から得られる感覚を形にするとともに、フォトセッションにも取り組む。
仕事をしながらもダンスをする、週末ダンサー仲間を探しつつ、自己の身体の在り方、表現の可能性を模索中。


田辺舞(ダンス)

1990年生まれ。愛知県名古屋市出身。幼少期にクラシックバレエを習う。18歳でハラプロジェクトに出会い、様々な舞踊や演
出の要素を少しずつ取り込みながら約5年間「役者」として舞台に立つ。2011年に渡仏した際、現地のアーティスト達に感銘と影響を受け、本格的にダンスを始める。
現在は即興のダンスやパフォーマンスを行う傍ら、ワークショップやクラスを積極的に受け、オリジナルの作品作りを少しずつ始めている。

伊藤綾(ダンス)

10代半ばより名古屋で踊りを始める。
2008年アメリカに、2009年ベルリンに短期留学。帰国後東京に拠点を移し踊りの活動を続ける。
平成26年度新進芸術家育成事業「京都の暑い夏/ladnd scape」一次選考に通過し、現在作品製作中。

中沢レイ(ダンス)

即興を軸とするアーティストのゆるやかな集合体orbitallink主宰。音楽、ダンス、演劇、マイム、映像、美術などほぼすべてのジャンルを網羅し、
世界各国から250名以上のアーティストが参加。現在は即興表現を一般の人にも!と奮闘中。三重県津市在住。

 

 

 

-------------

7/12(土)

 

18:00オープン

19:00スタート

 

@矢場町 Spazio rita  http://spazio-rita.com/
愛知県名古屋市中区栄5丁目26ー39 GS栄ビル B-1

L.C. ¥1,500 + 1dk ¥500

●エムエム研究室

 

 
<第1回 実験テーマ>
「音楽・ダンス・演劇における最短上演時間の考察」

音楽、ダンス、演劇の3ジャンルで、15分から10秒まで時間を区切り、どの時間が各パフォーマンスにとって最適な最短上演時間なのか?を検証します。
...
<研究者(出演者)>

ダンス:鈴村由紀(YKOダンスカンパニー)
演劇:辻村瑛子(空宙玩具(TACO))
音楽:真都山みどり(エムエム研究室)


<被験者(サポートメンバー)>



@矢場町 Spazio rita  http://spazio-rita.com/
愛知県名古屋市中区栄5丁目26ー39 GS栄ビル B-1

L.C. ¥1,500 + 1dk ¥500

<歌舞音劇実験ユニット《エムエム研究室》 とは...>

音楽やダンスや演劇やペインティングや立体など、様々な芸術表現からオルタナティブなライヴアーツの手法を創り出すユニットです。

http://mmlab.exblog.jp/

 

----------------------------

 

6/19(木)

 

劇団どくんご野外演劇にて

ダンスパフォーマンスで参加します!

以下、どぐんごさん情報

...

※劇団どくんごは自前のテント劇場で全国を旅している劇団です。

私たちの通称「犬小屋テント劇場」です。

毎年春から晩秋にかけて,全国約40ヶ所でこのテントを張ります。

もしあなたの街でみかけたら…,

ぜひ! わたしたちのポップでパワフルな芝居を見に来てください!

 

名古屋(愛知)公演 ☆ 詳細情報

 

城山八幡宮

【行き方】

愛知県名古屋市千種区城山町2丁目88

地下鉄本山駅または覚王山駅よりいずれも徒歩6分

6/19(木)  19:00開場 19:30開演

6/20(金) 19:00開場 19:30開演

前売・予約 3,000円

当日 3,300円

中高生 1,500円

小学生 500円

チケット取扱い:愛知芸術文化センター地下2階PG/名古屋シネマテーク/シネマスコーレ

【問合せ先】 090-1620-4591 E-Mail (加藤・office Perky pat)

http://www.dokungo.com/

 

6/14(土)

〜 qetovomica × codama 

under the trees 〜

 

開場:14:30

開演:15:00

 

〜会場〜

Jardin de bijoux

http://www.jardin-de-bijoux.com/index.html

 

〜ライブチャージ〜

予約:¥2000

当日:¥2300

*ドリンク付き

 

〜出演者〜

qetovomica(けとほみか)

川名洋行(ギター・ディジュリドゥ)

鈴村由紀(コンテンポラリーダンス)

ニシムラマホ(ドローイング)

延藤洋(ドラム)

 

codama

堀内悠馬(ピアノ)

峰島佑輔(フルート)

沼田眞由み(コンテンポラリーダンスンス

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

NOIDANSE 

@spazio rita

http://spazio-rita.com/

5.4(sun)
open 17:00 / start 18:00
charge door2500(1d込み)

performance

出演

東野祥子(Dance Company baby-Q)×懺悔
鈴村由紀(YKOダンスカンパニー)×CazU-23(Turtle island)
田辺舞×テライショウタ(Gofish/NICE VIEW)

 

東野祥子 Yoko Higashino
Dance Company BABY-Q主宰・振付家・ダンサー。様々なジャンルのアーティストが在籍するカンパニーを主宰し、舞台芸術からオルタナティブ・サブカルチャー、音楽などのシーンにて数々の作品を発表している。近年は海外のフェスティバル(アメリカ/フランス/ドイツ/ノルウェー/メキシコ/韓国/シンガポールなど)にも招聘され高い評価を受けている。また、ソロダンサーとしても即興ミュージシャンや映像作家などとセッションを多数展開する。ダンスワークショップなどで人材育成を行う他、学校教育プログラムでも指導を行う。''トヨタコレオグラフィーアワード2004「次代を担う振付家賞」''”横浜ソロ×デュオ+「未来へ羽ばたく横浜賞」”などを受賞。また「HE?XION! 」名義にて洋服デザイン、「HE?XION!TAPES 」ではレーベルとしてもCDリリースやイベント企画する等、ジャンルレスな活動を行う。www.baby-q.org

懺悔
TUTTLE a.k.a. MarginalMan と元R.F.D.のKUNIOMIが不定期興行の「黒テン都」を期に結成した、ノン・デジタル、完全アナログ機材による即興サイキック・ノイズユニット。
アナログシンセ、テルミン、短波ラジオ、リズムボックス、テープエコー、スプリング・リヴァーヴ使いのTUTTLEに各種エフェクター、ノイズマシンのKUNIOMIによる初期キャブス、T.G.ら西洋怪人の機械操作に天井座敷、紅テントらが創造した和製怪人の融合を勝手に表現することが基本コンセプトである。早い話、変身忍者 嵐の血車党の末裔と思って頂ければよい。
現在までにストリッパーの牧瀬茜、舞踏家のNAYU、地案、巨人ゆえにデカいの和田晋侍らと即興セッションを敢行。

zange01
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
 
ハポンdeダンスvol,14

●日時:4月30日(水)
19:00オープン
19:30スタート

●場所:kdハポン
   http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/

●料金:2000円+1ドリンク(500円)
{小学生以下無料、学生1000円+1ドリンク(500円)}

●出演者

糸山明子
西脇秀典
鈴井悠香子
鈴村由紀

以上、順不同

*****

地元のダンスシーンの盛り上げ、ダンサー個々の創作力のUPをめざして定期開催中の『ハポンDEダンス』。出演ダンサーが次の出演者にバトンを渡すリレー形式で、着実に輪が広がっているようだ。今回出演するのは黒沢美香&ダンサーズメンバーの"糸山明子"、期待の舞踏手・"西脇秀典"、中京大学創作ダンス部出身の"鈴井悠香子"、そして"鈴村由紀"。新たな可能性に出会えそうだ。(ATL亀田恵子)

*** 

https://www.facebook.com/events/576302492463208/?ref_dashboard_filter=upcoming

 前回の動画です。鈴村のを3分少々
http://youtu.be/4JUnhe9ZKzY


 ------------------------

 

 

2014/4/26・27 | 名古屋 | アースデイ名古屋 BiblioManiaブース YKOダンスカンパニー出演

愛・地球博の継承イベント「アースデイ」。
古本屋さん(アンダーグラウンドのマイノリティ系セレクトショップ&サロン )BiblioManiaさんの出展ブースでのYKOダンスカンパニーパフォーマンスに参加します!

日時

2014年4月26日(土)17:00~ / 27日(日) 16:00~ BiblioManiaブース
※イベントは10:00~18:00

場所
名古屋テレビ塔・もちの木広場 周辺
地下鉄名城線・東山線「栄」下車3番もしくは4番出口を上がって徒歩3分
地下鉄名城線・桜通線「久屋大通」駅下車南改札を出て4B出口を上がってすぐ
イベントサイト

アースデイ名古屋